安心安全で快適な自習室「ミニッツ」| 神奈川県横浜市

スタッフ常駐、会員登録制、全席禁煙、フリーWi-Fi、フリードリンクサービスで安心安全な空間をご提供

Brw

HOME ≫ 自習室「ミニッツ」ブログ② ≫

自習室「ミニッツ」ブログ2

なんで勉強するの?なんで学校行くの?

こんばんは(^^)今日は元気に、学校や会社に行けましたか?休み明けや月曜日になると『学校に行きたくないなぁ。』や『仕事に行きたくないなぁ。』などと考えて、モチベーションが下がってしまう方も多いと思います。間違っても『休みが終わったぁ♪』なんて喜ぶ人はそうそういないと思います。
社会の一員であるビジネスパーソンなら『仕事に行きたくないなぁ。』と思っても『会社や同僚、上司やお客様などに迷惑を掛けない為。』などの第三者に対しての責任感もあって『行くのや~めた。』なんて事はまずないでしょう。
もしも『行くのや~めた。』と考え、本当に行動する方がいるとしたら、社会に出るのが少し早かった方なのでしょうね。
では、子供達はどうなんでしょう。
よく『学校にはなんで行かないといけないの?』や『なんで勉強しないといけないの?』の質問をされますが、どうやって答えたら良いのでしょう。
一般的な答えとしては『良い学校を出て、良い会社に入って、将来幸せになる為』といった事なのでしょう。
そして、答えの後に不満そうな子供の顔を見ると、必ずといっていいほど『あなたの為に言ってるのよ!』とついつい言ってしまいます。
確かに、有名企業などの採用条件には『最終学歴 大学卒業以上』となっている場合がほとんどなので、学歴がなければ面接さえしてもらえません。
そして、何かの資格を取得をしようと考えても、学歴がなければ試験を受ける事さえ出来ない場合もあります。
しかし『勉強しなかったら』や『学校に行かなかったら』と逆に考えると、子供達が疑問に思う『学校に行く意味』や『勉強する意味』の答え方も、一般的に言われる『良い学校を出て、良い会社に入って、将来幸せになる為』とは何かが違ってくるような気もしてきます。
ではまず『学校にはなんで行かないといけないの?』について考えてみましょう。
ちょっと見方を変えてみると、学校とは『家族以外の集団』とも考えられますよね。
家族であれば、我が儘も通りやすいはずですし、ルールを守らなくてもある程度の事は許されます。
また、家族であれば、心配してくれたり、考えてくれたりといった事もあります。
それが、家族と家族以外の集団との、大きな違いになるのかも知れません。
やはり、家族以外の集団であれば『解ってもらえる。』などの、甘えた考え方は通用しない事は言うまでもないことでしょう。
そう考えると『学校にはなんで行かないといけないの?』の答えはどうなるのでしょう。
学校に行くと言う事を、家族以外の集団で生活をすると考えれば『学校という小さな社会で練習して、大きな社会に出る為の準備をする。』といった感じにも受けとれるでしょう。
そして、学校に行く意味を元に『なんで勉強しないといけないの?』を考えてみると、学校という小さな社会でのルールなどを理解し、それらを考える為の基礎学習をする必要があるからなのではないでしょうか。
まず、中学までは義務教育なので、ほぼ変わることのない同じ顔触れで小学校6年間を過ごし、その後は複数の小学校が一つの中学校に集まって、学校という小さな社会はだんだんと大きな社会になっていきます。
そして、高校という学校になると、小学校や中学校で勉強し、身に付けられた学習の成果や道徳心といった基礎力で、希望通りの学校に行けるかどうかが判別される『入学試験』を受ける事になるのです。これが、ほとんどの方が、初めて篩に掛けられる事になるのでしょう。
さて、ここで『なんで勉強しないといけないの?』の一つの答えが出ているのに気が付きましたか?
勉強する事によって、進む道が増えたり減ったりするのです。言い方を変えると『自分が、やりたいことをやるために勉強する。』そして『自分が、選択出来る数を多くする為に勉強する。』となるのでしょう。極端な言い方ですが、選べる自由を多く手に入れる為に『勉強する。』という事です。
親は、子供よりも先に亡くなる事が前提ですが『将来幸せになる為』などといった、将来の姿を保証することはしてはいけないのでしょう。
そこで、忘れてはならないのは、勉強は自分の選択肢を増やす為にする事であって、さらに間違って選択しない為の知識を増やす事なんだと言うことです。従って、一般的な答えの『良い学校を出て、良い会社に入って、将来幸せになる為』は、子供達の選択を勝手に決め付けてしまう事なのではないでしょうか。
2018年10月15日 20:50

親は子供の鏡?

こんにちは(^^)お出掛けにはちょっと、洗濯にはちょっと、そんな日はミニッツで勉強や仕事など最適ですね。って、いきなり宣伝です(笑)でも、ビジネスパーソンとして入社した時には『花』が咲くのが期待されるのですが、長年勤めると『実』をつけるかどうかを問われますね。日々の努力がなければ『実』にならずに落ちてしまう。そんなビジネスパーソンとして『実をつける。』は『身につける。』とも言えるのではないでしょうか。それが、経験だけなのか、経験に基づいた資格なのかは人それぞれでしょう。しかし、経験は目に見えないものなので、資格といった目に見えるものに変える事を考えてみましょう。また、お子さんがいらっしゃるビジネスパーソンは『子供を持つと、親の気持ちが解る。』と言いますが『勉強しなさい!』と言うよりも、自分が勉強して見せる事がモチベーションを下げる『勉強しなさい!』の言葉よりも、何倍もお子さんの心に響くと思います。まずは『やって見せる。』事が教育の第一歩になると思いますよ。
2018年10月14日 10:39

勉強、仕事、そして飛行機の理論

おはようございます(^O^)やっと土曜日だぁって、喜んでるビジネスパーソンは多いでしょう。しかし、逆に、まだ資料が出来てないと、休日出勤しているビジネスパーソンもいらっしゃると思います。ビジネスパーソンの20代~40代で、今の仕事に満足している人は43% だそうです。しかし、ビジネスパーソンの二人に一人は、何かしらの不満を持ちながら仕事をしているようですね。それは、人間関係だったり、待遇面だったり、職場環境だったりと様々な事由だと思います。やはり、同じ仕事を継続するには、何かを我慢するのは当たり前でしょうね。石の上にも三年とは、良い例えなのかも知れません。しかし、子育て中のビジネスパーソンは、子供の教育費に悩む方も多い事ので、所得を増やす為の転職も考える方も多いと聞きます。進学塾だと模擬試験や集中授業などで、色々な費用が掛かるので、月平均で5万~は必要になるのでしょう。基礎の勉強意欲があるかないかでも、費用面での差が拡がるそうです。復習塾に関しては、教科毎に費用があるのが一般的なので、5教科(英語、国語、数学、理科、社会)をすべて受けると、1教科3,000円だとしても月15,000円となります。復習塾は、勉強の復習を教えてくれるので、教科によって苦手な事をフォローしてもらうのには良いとは思います。しかし、フォローしてもらうにも『自己勉』をしていなければ、自分でやるべき事をやっていないと言う事になるので、塾に頼るだけではなく学校から帰ったら復習勉強をさせる事は、教育費を減らす意味でも大切です。では、復習塾が月15,000円なのに、塾の費用が月平均で3万~になるのかと言うと、そこには学校の勉強を先に進めて行く進学塾があるからなのです。例えば、中学2年前半の段階で『復習』『予習』『確認テスト』を自分でやる人は、学校の授業と自己学習が同時進行しているので、塾では中学2年の後半の授業を始めています。一度は聞いた事があるとは思いますが『飛行機の理論』という勉強や仕事に対する考え方があるのです。飛行機は、上に向かって飛んでいないと高度を維持出来ないと言う事を、勉強や仕事に置き換えた理論なのです。勉強で言えば、今の成績で満足しているとだんだんと落ちて行くので、上を目指す事によって最低でも現状を維持出来ると言う事なのです。スマホで遊びたい、だらだら怠けたいなどを我慢する事も大切でしょうね。そして、お母さんやお父さんは、その為の環境を考えて上げる事が必要なのかも知れません。現状に満足している43%になれるのかは、ビジネスパーソンでも学生でも、どちらにしても同じなのではないかと思います。
2018年10月13日 10:34

アメリカが風邪をひいたら、日本も風邪をひく?

こんにちは(^O^)昨日は、ダウ平均株価が831ドル、日経平均価格915円下げました。本日はさらにダウ平均株価が545ドル下げとなりましたので、日経平均株価も追従するのでしょうか。まぁ、アメリカの経済動向に左右されやすい、日本経済といった感じですね。そして、アメリカの小売業の代表とも言える、シアーズが破産申し立て準備中だそうです。インターネット通販大手の、Amazonの影響で売上が減少して、今まで従業員削減のリストラなどを行っていたそうですが、売上げが下がれば払える給与はなくなるので、最終的に破産して会社を閉める事になったのでしょう。受け皿の会社が現れれば、持ちこたえる可能性もあるかも知れませんね。へぇーアメリカねぇって思うでしょうが、対岸の火の粉と思っていると、Amazon、楽天、Yahoo!などの影響で、国内の小売業もだんだんとなくなって、気が付けば雇用先がなくなったなんて事もありそうですよ。しかし、買い物の方法だけでなく、最近では社員の採用面接で、面接官にAIを導入している企業が既に100社もあるそうです。また、お隣の中国では、既にAIロボットが宅配を行ったり、コンビニのようなスーパーでのAIによる会計システムが試されたりと、進化が速すぎるのでは思うほどです。特に、AIの面接官は、容姿などによる先入観がなく好き嫌いもないので、人が行う面接よりも偏りがないようです。しかし、どのような基準で合否率を算出しているか、開発者でも理解出来ていないようで、AIに使われる人間と言う以上に、ある意味人生の分岐点である就職活動も、AIの判断で管理され決められてしまうのだと感じました。これから『私の上司は、AIシステム123になります。』なんて時代が来るのかも知れませんね。最近、未就学児から始められているプログラミング教育は、これから必要不可欠な教育になるのは間違いなさそうです。ディスプレイ機器などを使ったパット操作になると、なかなか未就学児には難しいので、絵本の延長上で行うプログラミング教育が注目のようです。また、プログラマーやエンジニア育成は、現在の普及率や今後のAI導入を鑑みるにあたり、なくてはならないものだと思いました。正直に言って、教育が着いていけないAI成長の速さには、何か違和感さえも感じます。これから進む方向は、何処なのでしょうか。
2018年10月12日 11:24

役職に就く? 3

こんにちは(>_<)これで『役職に就く?』の最後になります。賛否両論はありますが、最後までお付き合いください。さて、何か夢や希望のない感じですが、実は各企業の管理職に空席があるのは、あまり知られていない事なのです。そこには『給料を貰う』という目的が同じでも、そこに行き着く過程に大きな違いがあるのが原因のようです。まず、40歳までに役職に付けないビジネスパーソンの方は『残業時間×時間給』で計算をしているようです。さらに『会社がお金を出さないのに、今さら資格をとれなんて言われても。必要ないでしょ。』などと考えてしまっているようです。また『会社の業績が良ければ給料は上がる。』や『国が給料を上げるように会社に言ってくれる。』などの『他力本願』の考え方が多く見られるようです。しかし、40歳までに役職に付いている方は『残業をしなくても効率的に仕事をやる方法を考えなければならない。』や『頑張っても、結果を出さなければ評価されない。』『会社が必要と考える資格は、自己投資として考えよう。』などと考える傾向があるようです。企業によって様々ですが、これから働き方改革の影響で、結果にコミット出来るビジネスパーソンが、必ず評価されるのではないでしょうか。さて、これからあなたは『フラリーマン』になりますか?それとも、役職に付いて部下を率いるビジネスパーソンになります?

2018年10月11日 15:04

役職に就く? 2

こんにちは!『役職に就く?』の続きになります。さて、企業や国の見方が変わりつつある背景には、海外のCEOが『会社のビジョンや理念』を話す事に共感して、モチベーションを維持しながら働くビジネスパーソンが増えている事にも関係があるようです。今までの一般的なビジネスパーソンのモチベーションは、給料額が断トツトップと言われる事にあるようです。これから、年功序列や勤続年数による給料査定が、頭打ちになるに連れて、何の為に働いているか等の壁に当たってしまう40歳以上の一般社員は多くなるのではないでしょうか。昨今、働き方改革の影響もあって、ノー残業などで『24時間仕事だ!』『死ぬ気で仕事しろ!』などと言うのは、パワハラと言われるようになりました。そこには、就業時間内で、与えられた生産性を結果として出さなければ評価されない現実があります。その為、仕事と言う名目がなくなったビジネスパーソンは、ふらふら街をさ迷ったり、公園や商業施設のベンチなどで無駄に時間を浪費したりしているようです。通勤や通学などで、見掛ける事があると思いますが、そのようなビジネスパーソンを最近では『フラリーマン』などと呼んでいるようです。

2018年10月11日 15:03

役職に就く? 1

こんにちは(*^^*)今日のニュースで発表されましたが、人手不足による倒産件数が全体の50%までなりましたね。逆の見方をすると、働ける人口よりも働く場所が多くなっているとも言えます。そうなると、働けないのか働かないのかで、区別されるようになりそうですね。また将来的には、ジニ係数による富の再分配といった政策が取り入れられ『ベーシックインカム』のような一定額を国が保障する制度も検討されるかも知れません。でも、お金を配るのであれば、やはり税金や負担金が想像以上に増えそうで、真面目に働くのが・・・。まぁ、これは妄想や幻想なのかも知れませんが、これから何等かの変革がありそうには思います。さて現実に戻ると、ビジネスパーソンの70%は課長にはなれないと言われて、今の人手不足の時代が到来しました。しかし、定年制度が変わり、現在40歳以上の役職者が定年を迎えるまで、役職にさえつけないビジネスパーソンは70%を超える事も考えられます。さらに、AIの導入などがあるので、部署が縮小される事も想定され、益々役職に付けないビジネスパーソンが増える事も、かなりの確率で想定されるのではないでしょうか。そして、年功序列や勤続年数だけで給料が右上がりだった一般社員(非役)は、定年が延ばされる事により生産性や資格の有無、職務上のスキルが評価されるようになり、業績如何によっては『リストラ予備軍』となってしまうような、大変厳しい現実が待ち構えているかも知れませんね。

2018年10月11日 15:02

先を見据えた考えが大切

こんばんは(^^)最近、受験勉強などの中学生や高校生が、制服で来られるのが多くなって来ました。また、お子さんの学習環境を考えていらっしゃるようで、週末には問い合わせも多くなって来ています。やはり、これからの追い込みシーズンを考えての事なのでしょうね。そこで今回は、親御さんも知りたい、高校生がなりたい職業です。とは言っても、基本的には男女変わらず『教師』『薬剤師』『公務員』が現実的で人気のようです。では、女子だけで見るとどうなるのかと言うと『保育士』と『看護師』は常に上位に入っています。まず、保育士になりたい女性の中には『子供が好きだから』という理由もあれば『とりあえず保育士に・・・』という腰掛的な考えも少なくありません。しかし、看護師を目指したい女性は、人の世話が好きだったり、人の役に立ちたいといった性格的な事はもちろんですが、将来的に自立できる職業としても捉えているようです。また、将来的な考えから言えば、教師、薬剤師、公務員は、結婚や子供が出来た時の育児手当や休暇、時間の融通や復職しやすいといったイメージがあるようです。特に公務員は『解雇されない』『倒産しない』『景気に左右されない』といったイメージが強いようです。しかし最近では、教職員免許を取得しても、保護者ハラスメントの報道からか『教師はねぇ・・・』と考える方も少なくないようです。そこで、教師になるなら私立か塾が良いと、公務員としての考えから離れつつあるようです。まぁ、いつ決めるの?『今でしょ!』って古いですね(汗)しかし高校生でも、女性としてのステップアップを考えた時に『働きやすい』『仕事に戻りやすい』『自己都合が優先出来る』などのメリットを、何よりも一番に考えているようで、現代社会から言う『イマドキ』だとは思います。そして、高校生の中でも『働きたくないから、とりあえず大学に進学する。』や『みんなが行くから、とりあえず大学に進学する。』などの理由の人が最近は少なくないようです。しかし、そんな大学生でも、卒業を目の前にすると『やっとけば良かった。』と後悔をするのが資格取得のようです。大学を卒業すると、就職して仕事をしなければならなくなるので『働きたくないから行かない。』は言えませんよね。そしてさらに、働き始めたら自由な時間が減りますので『資格を取っておけば良かった。』と後悔するのです。従って、なるべく在学中に資格取得をオススメします。もちろん、仕事をしながら取得しなければならない資格もありますから、その時はビジネスパーソンとして見せ場になるのてしょう。特に、高校生だと解らない方も多いと思いますが、いざ就職活動を始めると『みんな資格持ってるなぁ。』とかなり驚く事だと思いますよ。人によって差はありますが、平均すると3つくらいの資格は持っています。1年にひとつ資格を取得している感じで、多い人だと8つ以上の資格を持っています。大学卒業までに取得している資格は『日商簿記』『TOEIC』『ファイナンシャルプランナー(FP)』『英検』が最多になります。先ほどの、3つは持っているという資格は、上記のどれか一つは入っているようです。もちろん、学部によっては、卒業する為に取得が必要な資格もあると思います。現在は高校生で、これから大学進学を考えている方は『大学に受かったら、資格取得を早目にしよう。』という目標を改めて持った方が良いでしょう。これから、就活の策定や協定が変わったり、規制がなくなったりと変わって来ます。そして企業は、インターンシップなどを含めて、様々な手法で新入社員獲得に動いて来ます。東京オリンピックもあり、ボランティア活動に参加する学生の対応を検討しているので、今までとは違った就職活動になるでしょう。また、企業の組織変革も進み、売り手市場も終わりに近づいていますので、資格取得や大学進学に関しても、将来を見据える事が重要になると思います。

2018年10月10日 21:55

向上心とは上に向かう心(気持ち)ですね。

こんにちは(^^)三連休が月曜日までだと、1週間が1日少ないイメージで嬉しい人もいますよね。でも、業務内容は通常なので、バタバタ大変かも知れませんね。外回りの方は、30分ドリンクバー飲み放題250円(税別)のミニッツで書類整理をすると、一息ついて捗ると思いますよ。さて、ビジネスパーソンの間で必要とされる、ポータブルスキルはどうすれば身に付けられるのかを考えてみました。ポータブルスキルを身に付けるには、やはりコミュニケーション能力が必要になるのではないでしょうか。コミュニケーション能力は、相手に指示を出す為や、自分の意思を伝える為には、なくてはならな能力になるからです。その為には、まずは多方面の見方や考え方、意見などを聞く事が重要となります。そして、その聞いた事を元に、発想力を身に付ける事が大切なのでしょう。人は、同じ感覚や同じ価値観の集団にいると、安心したり楽だったりすると言われますが、偏った見方や考え方、意見を持つ人達といると視野が狭くなってしまいますので、交流は広くした方が偏りがなくなります。食事と同じように、好き嫌いなく色々な物を食べる事で、健康になると言う事と同じなのでしょう。好き嫌いなく、様々な見方などを吸収して、頭も健康になりましょう。では、どう実践するかですが、まずは異業種交流会などに参加をして、相手の話を聞いたり、自分の意見を言って感想などを聞いたりする事が必要です。また、ビジネスパーソンの世界だけではなく、ボランティア活動など、多方面の方の集まりに参加して、様々な思考を取り入れる事も、視野を広くする事につながります。ポータブルスキルを身に付ける第一歩は、幅広い知識と経験、様々な角度から見て考える考察力、その中から出す発想力が必要なのだと考えます。そして、異業種交流会であっても、ボランティア活動であっても、1分間スピーチなどの訓練をする事によって、自分の意見や考えを相手に解りやすく伝える事も出来るようになるでしょう。家庭内や職場での会話として、新聞の記事を要約して説明するクセを付けるなどが、1分間スピーチの訓練となりますので試して下さい。家庭内では、1日の事を1分間スピーチで話すのも、お子さんの勉強の補助としても最適かもしれませんね。日々の努力なくして、ポータブルスキルを身に付ける事は出来ませんので、地道に努力しましょう。
2018年10月09日 11:57

センター試験?共通テスト?まぁ、頑張るしかないかぁ。

こんにちは(^o^)お昼ご飯も終わって、ミニッツも段々とお席が埋まり始めました。しっかり勉強される方には『1DayPass』が人気です。これからセンター試験に向けて、しっかり勉強する方が増えて行くでしょう。今度のセンター試験までは、ほぼ今まで通りですが、2020年度からは、センター試験に代わり共通テストが始まりますね。センター試験とは違い、なかなか試験対策が難しくなるようです。受験生からすれば、出来ればセンター試験のままが良いと思っている学生さんも多いと思います。しかし、全体の約70%の大学が利用を考えているか、利用すると決めているようですね。何でもそうなのですが、新しくなると『前が良かった。』などと考えてしまいますよね。しかし、利用を考えている大学としても『難しい』とか『民間の英語試験は・・・』などと、100%利用という訳ではないようです。そうはいっても、共通テストが利用されるのは、ほぼ決定のようなので、センター試験と大きく違う点を知っておいて下さい。但し、2020年までに、多少の擦り合わせが行われると思いますので、まずは参考としておいて下さい。センター試験と共通テストの大きく異なる点は、国語と数学に記述式問題が導入されることや、英語の4技能(読む、書く、話す、聞く)を評価する民間の試験が活用される事です。試験の内容や回答方法が変わる事によって、採点方法も変わるので『自己採点』との差もかなり出てしまうようです。現状では、試験内容などがハッキリとしていないので『5科目勉強法』の理科(暗記)、社会(暗記)、英語(暗記と長文の音読)、数学(問題のパターンを暗記)、国語(説明や要約の訓練)を地道にやるのが得策となるのでしょうね。暗記科目が多いと、復習の時間が重要になるので、焦らずに頑張りましょう。
2018年10月08日 13:03


安心安全で快適な自習室
ワーキングプレイス
「ミニッツ」

国家資格・難関校受験 在宅・リモートワーク
【1号店所在地】
神奈川県横浜市戸塚区
戸塚町16-1
トツカーナモール2F

【TEL】
045-435-5325
【営業時間】
ミニッツ 1号店
平  日13:00~23:00
土日祝日10:00~20:00

ミニッツ 2号店
平  日13:00~22:00
土日祝日10:00~19:00
指定席利用の方のみ
全  日 9:30~22:30

【定休日】
1月1日
施設点検日

ご利用案内

モバイルサイト

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」スマホサイトQRコード

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!