安心安全で快適な自習室「ミニッツ」| 神奈川県横浜市

スタッフ常駐、会員登録制、全席禁煙、フリーWi-Fi、フリードリンクサービスで安心安全な空間をご提供

Brw

HOME ≫ 自習室「ミニッツ」ブログ② ≫

自習室「ミニッツ」ブログ2

勉強と仕事の共存

こんにちは。
春節も終わって、仕事で武漢へ戻られる方もいらっしゃいますね。
マスクや除菌剤が品薄状態なので、買うにも買えない方も多いようです。
ミニッツは、インフルエンザの季節に向けての感染リスクを想定していたので、アルボナース手指消毒剤、78%食品用アルコール消毒剤、空間除菌クレベリン、ウイルス除菌消臭剤スコットクリーンなどを十分に用意して、足りなくなるような事がないので安心してご利用下さい。
業務用の、医療用マスクなどの感染リスク防止用品も品薄なので、購入出来ない企業さんもいらっしゃるようです。
街の薬局にはマスクの在庫が0なんてところもありますよね。
郊外のコンビニには大量にあったりもしますので、高齢者や満員電車での移動がある方は薬局だけではなく、コンビニやホームセンターなども覗いて見て下さい。
もしも見つけても、モラルやルールを守って指定購入上限は守るようにしましょうね。
さて、2月は新型コロナウイルスの陰で中学受験や一般の大学受験も始まっています。
また、医療系の国家資格試験の季節です。
助産師、保健師、看護師、薬剤師、韓栄養士などの資格試験の追い込み勉強でご利用される方も多い時期です。
そして、司法書士、行政書士、社会労務士などの資格取得の勉強を始める方が多くなる季節でもあるのです。
想定では、早慶GMARCHや国公立受験の為の共通テスト受験の方も、年度変わりと同時に多くなるのでしょうね。
早慶GMARCHや国公立は倍率が・・・。
仕事&勉強ミニッツは1ヶ月遅れのオープンでしたが、自習室とコワーキングスペースを利用内容によって便利に使い分けて頂いて、想定通りとなっています。
また東京2020で、首都圏に通勤されている方が1ヶ月単位のご利用を検討中とお伺いもしていますので、在宅ワークや大学の受験勉強、論文作成や国家資格試験の勉強にご利用頂けそうです。
戸塚駅は、横浜駅・品川駅・東京駅などへのターミナルステーションなので、京急・小田急・相鉄などの私鉄から乗り換えで市営地下鉄をご利用頂けますし、JR東海道線・JR横須賀線もご利用頂けるので便利なんですよ。
戸塚安行ではなく、横浜市の戸塚駅です(笑)
コワーキングスペースは最寄り駅の近くが良いと、仕事&勉強ミニッツをご利用されている方もいらっしゃいます。
通勤するような首都圏のコワーキングスペースと、自宅から近い駅のコワーキングスペースはどちらが良いのでしょうね。
確かに、品川のコワーキングスペース
コワーキングスペースの勉強している時に、ビールやワインを飲みながら仕事が出来るようなコワーキングスペースがありましたが、そんなラフな感じもコワーキングスペースにあるんだとビックリしましたよ。
自習室とコワーキングスペースは別物なので、利用者同士の交流や飲酒もありなのでしょうね。
利用者同士の交流会を月一で開催したり、パーティーのようなイベントを開催したり様々あるので、場所や運営内容なども加味して選択して下さいね。
ちなみに自習室が作ったコワーキングスペース「仕事&勉強ミニッツ」は、アルコール禁止はもちろん他の利用者への話掛けも禁止なのでご了承下さい(笑)
もちろん交流イベントもありませんよ。
自習室が作った「仕事&勉強ミニッツ」は、戸塚駅近くに会社の仕事をするオフィスがあるイメージでしょうね。
これから在宅ワークなども多くなりますので、色々なコワーキングスペースをご利用されてみて、自分に合ったコワーキングスペースを見つけて下さいね。
 
2020年02月02日 10:21

中学受験解禁

おはようございます。
本日から中学受験が始まります。
早慶GMARCHの中学受験は、今年も倍率が上がっていますね。
特に、女子の倍率が軒並み上がって、男子よりも5ポイント~10ポイント高くなっているところもあります。
男子校のイメージから共学になったところは人気が高く、来年度の中学受験の倍率の参考になると思います。
また、その影響から高校入試がある早慶GMARCHの倍率が、年々上がっているようです。
中学受験をお考えの方は、早期に受験勉強を始めましょうね。
さて、受験と言えば進学塾ですが、どこが良いか迷ってしまうと思います。
でも、その前に一つ考えなければならないのが、塾での勉強が身に付く為の事なのです。
親御さんのほとんどが「塾に入れたんだから合格するに間違いない!」と塾任せになるパターンです。
実は、この考えが大きな間違えなのです。
確かに塾の宣伝文句に「合格率○○%」なんて表現がありますが、塾は教える所で身に付けるのはやはり本人の問題なのです。
学校の授業とは違い、受験対策が前提となるので教える内容は学校とは違います。
だから、塾の成績が良くても、学校での成績はイマイチなんてことだってあるのです。
親御さんのクレームで「金払って塾に通うわせてるのに成績が上がらないなんて先生が悪い!」がありますが、これを言う方は他人任せの受験生の親御さんという事なんです。
『お金を払ってるお客は神様!』
なんて考えでは、年々倍率が上がる受験校はあきらめた方が良いかも知れません。
無難な学校の受験で良いと思いますよ。
まずわかって欲しいのは、塾に通わせたら「合格出来る」ではないのです。
進学塾に通わせたら「合格率が上がる」とだけ考えて下さい。
では何故、様々な塾でも差が出るかの理由を考えみて下さい。
教え方が上手い?
設備が整っている?
実績がある?
その他、様々な理由が浮かぶと思いますが、その中でも教え方が上手い先生は「勉強のやり方を教えるのが上手い」と考えると良いと思います。
先生も受験生も元々は同じ学生でした。
教え方が上手いという事は、自分で勉強していたからなのです。
もちろん、塾にだって通っていたと思いますよ。
でも、青は藍より出でて藍より青しと言うのと同じで、教えてもらった事を自分なりに勉強して、人に教える立場になっているのが先生でなければならないのです。
この自分で勉強しているというのがポイントで「自分で学び自分に教える」という自習勉強が出来ている先生が「教え方が上手い先生」なのです。
塾選びで大切なのは、勉強のやり方を教えてくれる塾かそうでないかをまずは見る事です。
その次に、実績があるかも重要なポイントになります。
「塾で成績が良くても、学校の成績はイマイチ」の場合がある事を説明しましたが、進学塾は受験対策の為に授業を行っているからなのです。
逆を返せば、そんな塾でも実績があるという事は「受験対策が出来ている塾」という事でもあるのです。
こうやって塾選びが出来れば、後は費用対効果を上げるために「自習勉強」が出来る環境を整えて上げれば「合格率」が上がって行きます。
なんでも塾任せではないのが「自習勉強ができる環境」を整えるという事です。
教え方が上手い先生、勉強のやり方を教える事が出来る塾、自習勉強が出来る環境、これがそろった時には「本人のヤル気」だけで良いのです。
もしも「本人のヤル気がないから」と思う場合には、手に職を付ける為の専門学校や就職も選択肢に入れましょう。
昭和のような「良い大学を出て、良い就職をすれば将来は幸せ」なんて伝説になっています。
だからこそ、それもこれも嫌な18歳以上のお子さんであれば、自分の責任で生きていく勉強の為に「放り出す勇気」を持てば良いだけです。
進学するのは選択肢を多くする為なので、働きたくない為の理由を聞いて上げる為ではありません。
どこかで打ち切る勇気と決断も必要です。
来年度の受験生やこれから受験を考える親御さんは一度考えてみて下さいね。
2020年02月01日 10:03

あなたの常識は非常識なのかも

こんにちは。
新型コロナウイルスの感染が拡大していますね。
移動時、電車やバスの中で感染しなければ良いといつも思っています。
そして、海外からの観光客が多い横浜駅での乗り換え時には、周囲を見渡して考えてしまうところがありますよね。
考えすぎなのですが。
これから卒業旅行を計画されている方も、韓国・中国・タイなどの東南アジア諸国は気を付けて下さいね。
そんなことを言っていて忘れているインフルエンザ、アメリカでは新型コロナウイルスより大流行しているなんて聞きます。
日本ではどうなんでしょうね。
報道機関も、今は新型コロナウイルス一色ですから、インフルエンザの情報は少ないのが現状です。
様々な病気がありますが、とりあえず予防の為にもマスク着用で手洗いはキチンとしましょう。
さて、新型コロナウイルスの話からマスクの話になりますが、個人売買が出来るサイトではマスクの値段が10倍になっていたりも聞きます。
もちろん、個人だけではなく会社の出品などもありますが、需要と供給の関係からすればお金を出さなければ欲しいものが買えないのは致し方ありません。
でも、10倍はかなり異常な状況とも言えるでしょう。
いつのころからか、メーカー価格という「製造メーカーが付ける値段」が「オープン価格」となって来ました。
これなら、いくらで売っても文句の言いようがありませんよね。
阪神淡路大震災の時も「水2リットル3,000円」なんて報道もありました。
常識的に考えて・・・と思ってしまいますが、常識って誰が作ったのでしょうね。
明治・大正・昭和・平成・令和と常識も様変わりしています。
昭和の頃に「ミニスカートなんて破廉恥なわら!」なんて言われてました(笑)
そう考えると「ミニスカート」を容認した大人がいて、お洒落だとか可愛いといった受け止め方に変化したのでしょう。
やはり、常識やモラルなどが時代ごとに変わるのは、大人の行動や言動、思考からなのかと思います。
しかしそれは、突然ではなくじわじわと変化するので、何時の間にか変っているのだと思います。
自然発生で常識やモラルが生まれる訳ではありませんので、集合の法則から生まれて来るのは間違いないと考えます。
AとBの意見と、どちらにも属するCの意見があれば、最終的に集合の取り合いで面積が大きい方が常識やモラルとして発生するのでしょう。
なんとなく選挙みたいな感じですかね。
Cの意見はどちらでも良いという考えなので、面積の取り合いに参加する事はないでしょう。
しかし、Aの意見とBの意見は相反しているのでぶつかります。
例えAの意見が悪意に満ちていても、Bの意見が負ければAの意見が常識やモラルとなって行きます。
そうやって時代ごとに常識やモラルが変化していると考えます。
では、ジャッジしたり意見を言っているのは誰でしょう。
そうです。
その時代に存在している大人が言っているのです。
言うだけではなく行動で示していたりもします。
そして、今の子供たちはネットなどのような情報を得られる場所が無数に存在しているのです。
この令和が進むにつれて、平成生まれの人たちが新たな常識やモラルを作って行きます。
大学進学に関しても、今は4人に1人は大学卒と言われています。
その内に、大学卒は4人に3人になるかも知れません。
そうなれば、大学卒は当たり前の事、すなわち「常識的に大学卒でしょ。」となるのではないでしょうか。
現に、今でもその考えの方がいらっしゃるのは事実です。
あとは面積の取り合いですよね。
しかし「大卒」の理由は「いい会社に入って良い人生をおくる為」の常識はそのままなのでしょうか。
では、今の社会の現実や常識の変化を考えた時「いい会社に入って良い人生をおくる為」はどうなのでしょう。
冒頭のマスクを定価の10倍で売る事は、年代によって感覚が違うかも知れません。
しかし、これもこれからは誰一人違和感なく許される常識になるのかも知れません。
みなさんは、常識的に見て「品薄の状況にある消費者の弱みに付け込んで定価の10倍で売るマスク」はどう考え、どう見ますか?
様々な勉強をされたAさん・Bさん・Cさんと討論するのもある意味勉強ではないでしょうか。
家族や仲間、同僚などと協議してみたて如何ですか?
 
2020年01月31日 10:05

先を見据えて

こんにちは。
寒いですよねぇ(>_<)
昨日今日の天気予報がずれて、今日の夜から明日の朝まで雪(?)予報になったり雨予報になったりと、時間毎にコロコロ予報が変るので夜の天気予報迄待ちましょう。
気象庁も「どうなってんだ!」とクレームで大変かもしれないですね(;^_^A
しかし、ウェザーニューズと他局の予報が違うので迷ってしまいます。
さて、迷ってしまうのは進学に関しての大学選びでしょう。
最近、ネットニュースでもありましたが「早慶GMARCH」への進学が増えています。
もちろん、自習勉強が出来る学生さんなら「国公立と早慶GMARCH」が志望校のようです。
どうしても、国公立と私学では勉強の強化内容が異なるので塾頼みになりやすいとは思います。
でも、強化しても今回のセンター試験の様な苦戦を強いられる事もあるのです。
不思議なことに、自習勉強をされていた学生さんは口をそろえて「いつも通りで大丈夫でした。」と言っていましたよ。
来年度は「共通テスト」になるので「塾+自習勉強」が出来る学生さんが良いでしょうね。
どうなるかわからない「共通テスト」なので「国公立+私学」の両方の受験対策が必用だと思います。
それとも、大学進学をあきらめて、専門学校や就職を考えるのも一つでしょう。
働き方改革で変動するので、2月いっぱいは将来を考えてみましょう。
今回、新型コロナウイルスに対応するために「在宅ワーク」を観光スポット周辺の支店などで実行している企業もあります。
本格導入のテストにも思えるので「在宅ワーク」で対応出来る仕事内容を探してみて下さい。
考えかたによっては「在宅ワークが出来る仕事」は「AI導入でもなくならない仕事の一つ」となるのかも知れません。
その職種に就く為に、専門学校や就職をするのも将来を見据えた考え方だと思います。
もちろん、看護師・医師・美容師などの「人が行わなければならない職種」は別だと思います。
医療の現場もAI化との話題が出ていますが、そうは言っても「人」が必ず必要なのは確かです。
早くから色々と考えることで、先を見据えた考えも出て来ると思います。
小学生のお子さんなら、大学付属に中学受験をさせるのもいいかも知れません。
理由は単純で「考える時間が出来る」といった事です。
中学受験で合格出来れば、高校受験の1年間、大学受験の1年間の約2年間は時間に余裕が出来るので考える時間も多くなって来ます。
但し、授業料の問題もありますので、私学の大学付属の中高一貫校であれば自習勉強をさせて塾には行かせないくらいに考えて下さい。
でも話を聞くと、中高一貫校に通う学生さんのほとんどが「学校の授業と自習勉強で大丈夫」と考えています。
時代が変化して「大学さえ行けば就職に困らない。」など「大学さえ卒業すれば」はなくなって来ています。
これから現実を見る機会が増えていくので、しっかりと先を見据えた考えを持っていきましょうね。
2020年01月27日 14:56

自宅で仕事って・・・内職(笑)

こんにちは。
朝から雨でしたね。
でも、雪予報はずれて明日の通勤通学は大丈夫そうです。
もしも、電車が止まったとしても10時オープンするのがミニッツなので慌てなくても大丈夫ですよ。
行かないと仕事にならない人は、歩いてでも行かないとならないですが(;^_^A
そして、新型コロナウイルスの感染が広がっていますのでとりあえずマスクは必要ですよね。
やはり、電車の中や人混みはリスクが高いと思います。
皆さんご存知の通りミニッツの対策は凄いですよ(笑)
今年から各企業が大々的に導入する「会社に出社しない働き方改革」がもう少し早く始まっていれば、今回の様な時にリスク回避は出来たかも知れません。
通勤電車に保菌者がいたらと考えると、電車に乗るのも怖くなります。
ウィルスは目に見えないのでちょっと心配ですね。
これからオリンピックもあるので、自分の身は自分で守るといったリスク管理はしっかりしないといけませんよ。
さて、1000社以上がオリンピック期間の在宅ワーク導入を考えていますが、継続的に在宅ワークとなると通勤が楽になる従業員だけではなく、企業側としてもオフィスの維持費や交通費などを考えると「会社に出社しない働き方改革」はかなりのメリットだと思います。
もしも「会社に出社しない働き方改革」なら、一等地にオフィスがあれば月に数百万の家賃や光熱費などの維持費が不要になり、交通費一人あたり2万円で100名の従業員なら200万円が不要となるのです。
企業にしてみればウエルカムな「会社に出社しない働き方改革」でしょう。
最近、経団連から「団体交渉は、現状の働き方改革にはそぐわない」のような発言もあったので、今後はアメリカ的な企業に変って行くのかも知れません。
吉本興業のエージェント契約みたいな感じでしょうか?
会社に行ったら「あれ?昨日までいた部長は?」なんて思っていると「昨日、部長は解雇されましたよ。」なんてアメリカンですよね。
労働基準法では守られない契約形態であれば、時間制給与ではなく成果主義給与に移行が出来るでしょうね。
確かに、同一労働同一賃金を前提にすると、企業側が同一成果同一賃金と考えてくるのは当然と言えるかも知れません。
塾に行って「ただ座っているだけな学生」と「ノートをしっかり取っている学生」がいるとして、同じ塾代を知らわなければならないとしたらどうですか?
やはり一生懸命に勉強していれば、もっといい塾に行かせようとかまで考えるでしょう。
企業側も同じように「立っているだけ」「座っているだけ」の人と「売上を上げている」「事務処理を手際よくこなしている」ような人を「同一労働同一賃金」とする事は出来ないと思います。
これが、企業側が求めていた「同一労働同一賃金」の基本的考えになるのかも知れません。
そして働く側はWワークが出来るのですから、ひとつの企業に縛られる働き方ではなく、複数の企業と契約する事も可能なのです。
パートタイマー(アルバイト等)との区別として、時間経過で給与が支給される形式ではなく、出来高(成果)で給与を支給形式なので時間に縛られることもなくなりメリットがあります。
Wワークが認められ同一労働同一賃金が全面的に指示される背景には、個人主義的働き方の導入を模索しているように思えます。
労働基準法が偏り過ぎているとう意見もありますので、これから本格的に働き方改革が進んで行くと考えられます。
2020年がなにかと基準になりますが、東京オリンピックを理由として改革がしやすい雰囲気づくりがあるのでしょう。
企業としては「通勤に支障があるので在宅ワークにしましょう。」となるのです。
そして次に「在宅ワークは通勤時間も無駄にならないので、これからは在宅ワークを推奨して手当を支給します。」となって行くことが考えられます。
さてみなさんは、これからの働き方改革をどのように考え想像しているのでしょう。
思うようになると良いとは思いますが。




 
2020年01月26日 13:17

新型コロナウイルスのリスク

こんにちは。
新型コロナウイルスは、かなり広がってますね。
華僑が多い国や、中国からの旅行者が多いところは感染経路としてはかなりリスクが高いです。
春節で、日本に旅行に来る中国の方も多いので、鎌倉・京都などの古都やハウステンボスや横浜中華街なんて観光スポットはリスクが高いですよね。
でも、ディズニーランドが最もやばいかも知れません。
ディズニーが好きなのは日本人も多いのですが、中国の方は東京ディズニーランドが好きなんですよ。
だから、ミッキーに会いたいなんて危険を冒して行くのは自己責任でお願い致します。
ニュースを見たり、ネット検索をしたりして新型コロナウイルスのことを学んだ方は多分行かないとは思いますけど。
そして驚いたのは、WHOや日本政府より先に、フィリピンで渡航禁止措置や入国禁止措置などを講じた事です。
イメージ的には独裁的恐怖政権ですが、どこの国より国民の生命と安全を考えているのかも知れませんね。
新型コロナウイルスは、本人は大丈夫だったとしても、周囲の人に感染してとどんどん広がります。
特に高齢者や内臓疾患がある方は、新型コロナウイルスに感染すれば命にかかわると言われています。
これは憶測ですが、中国当局発表の感染者数は隠蔽されているはずなので、武漢では発表の10倍は感染していると思います。
もちろん亡くなられた方も・・・。
また、アメリカ・ヨーロッパ・日本での話が相次いで出ていますが、陸続きのタイやベトナムなどは華僑の方も多く、春節で帰省されたりしていますので東南アジア全体が危機的状況ではないでしょうか。
例え医療設備が整っていても、対応出来るかは別の問題なので卒業旅行に行かれる方は、情報を正確につかんでから行きましょうね。
様々情報から、色々と考え自分の行動を決めることを必要とされている時ですね。
さて、こんな混乱が起こりそうな時期だと、面白おかしくSNSを上げる輩も増えて正確な情報が手元に届かなくなります。
面白おかしくは、人の命を犠牲にしてまでやる事ではありません。
ここは我慢して、偽の情報発信は止めてもらいたいと思います。
センター試験でスマートフォンを見てしまうくらいの非常識な時代なので、常識非常識の分かれ目も難しいとは感じますがデマのSNSは本当にやめましょうね。
センター試験も終わり、順次大学受験が行われています。
戸塚では横浜薬科大の入試など、これから2月中旬くらいまでは多くの入試があります。
そして、看護師国家資格試験や薬剤師国家資格試験などもあり、2月下旬までは試験試験試験って感じでしょうか。
グレタさんの件でもありましたが、勉強しない事はある意味罪のようにも感じます。
学位が必要とは言いませんが、最低限勉強をした上での発言は意見として見る事が出来ますが、勉強もせずにする発言は文句や我儘になると思います。
俗に言う「言ってる事は正論だけど、何かしっくりこない。」と言うのが、意見なのか文句なのか将又我儘なのかといった事だと思います。
そう感じられないように、日々勉強しましょうね。


 
2020年01月25日 13:11

根拠のない大丈夫

おはようございます。
今日からしばらくは寒さが続くようですね。
通勤通学の方は、朝晩の冷え込みに注意した服装にしましょう。
そして、やはり「新型肺炎」が各国に被害をもたらし始めましたね。
想定通りといった中国政府の対応なので、みなさんも予想通りだと思います。
春節の旅行先のNO1が日本の様なので、観光地は細心の注意が必用です。
まぁ、自分は大丈夫なんて「根拠のない大丈夫」が大好きな人が多いので、マスク着用や手洗い嗽は極力するようにして下さいね。
また、卒業旅行などの計画をされている方は、何気に華僑が多いタイや韓国も注意が必用です。
自分は良くても、高齢の方に染ってしまったら大変ですよ。
自分さえ良ければ、自分さえ楽しければなんて思わずに、周囲に被害を撒き散らすバイキンマンにならないようにしましょう。
さて、自分さえ良ければなんて延長で、経団連から「団体交渉の是非」なんて話が出てました。
労働組合は団体交渉の為の団体ですが、労働者側から個人評価を望む声が多いとのことでしょう。
仕事が出来る人と仕事が出来ない人、そして仕事をやらない人の区別をして欲しいとの声の様です。
先日、終身雇用制度の維持に関して経団連側は「今後はなくなる。」との見解でした。
そんな話から、日本古来の「終身雇用制度」「労働組合による団体交渉」はこれからなくなっていくように感じました。
エージェント契約?フリーランス契約?
そんな雇用形態になるのでしょうか?
逆に「定年制の撤廃」も示唆している発言もあったので、これからの「働き方改革」はどうなるのかと思います。
現状は、同一労働同一賃金を掲げていますが、基本にある賃金の基準が問題になりそうに思えます。
時間給制で考えれば、まず10の仕事を1時間で出来る人は評価が普通としましょう。
10の仕事を40分で出来る人は評価が良く、10の仕事を1時間で出来ない人は評価は悪いと考えた時に、費用対効果からすれば評価が良い方の賃金は上がります。
そして、評価が普通の人は基本となる賃金でしょう。
では、評価が悪い人はどうなるのでしょう。
この評価が悪い人を廃除するのが、同一労働同一賃金の目的でもありそうなのです。
そうなると、個々の仕事の効率を査定して同一労働なのかを分ける必要があります。
費用対効果を給与対仕事量と考えるとわかると思います。
では、同一労働をしていないと考える場合には、事務職であれば正確性や処理能力、営業職であれば売上高などになってくるでしょう。
事務職であれば、Aさんはミスなく就業時間内で処理できる人、Bさんはミスが多く処理速度が遅いので毎日のように残業している。
この例であれば、残業手当を貰っているBさんが給与が上だと言えるでしょう。
営業職であれば、Cさんは月100万の売上を毎月超えている、Dさんは月80万の売上を維持出来ない月が3割ほどある。
この例であれば、インセンティブがない企業であれば同一賃金になりますよね。
この例なら、同一労働同一賃金が当てはまらない事に気付くと思います。
では、Aさん、Bさん、Cさん、Dさんは
事務職と言う同一労働であれば同一賃金でしょうか?
営業職と言う同一労働であれば同一賃金でしょうか?
これを企業側が同一労働同一賃金とする事はないと思います。
もしも同一労働同一賃金としてしまったら、AさんとCさんは他の企業に転職を考えるはずです。
この解釈が、一番の問題となっているのです。
でも実際は、即日解雇も可能な労働契約形態を考えているようです。
勿論、労働基準法を守った上での即時解雇が出来る雇用契約でしょう。
企業の顧問弁護士など様々な顧問の方が、知恵を出して考えているのですぐではないとは思いますが。
これからは、いつフリーランスになっても、やれる自信と覚悟は必要かも知れませんね。
最近、同一労働同一賃金が前面に出て来てから、大手企業では多くの有能な方々が独立起業されているようなので、明日は我が身と思っていて間違いないでしょうね。
その為にも、勉強はしておいて損はないと思いますよ。
それとも「今さら勉強なんて、まだ40代だから今の会社でずっと大丈夫。」と考えますか?
2020年01月22日 10:08

大人の行動が当たり前行動

こんにちは。
今年は雪が降らないですよね。
やっぱり、氷河期なのに地球温暖化が物凄い状況なのでしょう。
本来なら、周期的には氷河期を迎えているので凍りつくくらいの寒さでもおかしくないのですが、311で軸が傾いた事による季節のずれなど色々な説があります。
でも、やっぱり地位や権力、お金を手に入れたいだけの政治家、利益追求主義の企業の影響でCO2の排出が進んでいる事が一番問題なのでしょうね。
グレタさんの話も、大人として真剣に聞いて一人一人が対策をしていかないと、今年の夏から毎年猛暑で日中気温45度なんてことにも成り兼ねないです。
大人が勉強してちゃんとした行動を示せば、子供達にはそれが当たり前の行動になると思います。
例えば、毎日のようにお酒で酔っぱらっている人の子供は、反面教師として見れなければ将来は同じ道に辿り着くでしょう。
また、ギャンブル好きな人の子供は、公共賭博場(競馬・競艇など)に入り浸ってしまったり、朝からパチンコ屋さんに並んで時間を費やすようにもなるでしょう。
お酒もギャンブルも、ほどほど楽しむ程度なら良いのですがね。
お酒で言えば「酔っていたので覚えていません。」と言い訳としていた日大生の話がありますが、大人がセクハラや暴行事件などを起こしたときの「酔っていて覚えてない。」と言うのと同じことです。
家族や周囲に迷惑を掛けない程度に楽しみましょうね。
さて、大人の行動が子供の当たり前と言えば、勉強に関しても同じことが言える事でしょう。
大人が勉強する事が当たり前のご家庭では、お子さんも勉強する事が当たり前の事に感じます。
しかし、そんな環境でも「勉強しなさい!」と言われると、勉強する事は強制されることになってしまい拒絶してしまいます。
小学校の低学年から「一緒に勉強しよう。」みたいな事を言われていると、何時の間にか当たり前の事に変わります。
その積み重ねが自習勉強が出来るようになるかどうかの違いなんです。
子供に勉強しなさいと言いながら自分はギャンブル?
それでは、自習勉強が出来ない教育費が掛かる子供になってしまいます。
塾に行くにも自習勉強が出来る人と、出来ない人では教育費が変わって来ます。
これから、共通テストや受験勉強を始めるお子さんがいらっしゃるご家庭では「一緒に勉強」を試してみて下いさね。
お金を払って塾に通わせる前に、自分の大切な時間を費やしてみて下さい。
大人の行動は、子供たちの当たり前行動になりますよ。
2020年01月21日 14:39

春節なので

こんばんは。
センター試験は、基礎学力云々より背景を読む応用などが中心だったようでみなさん苦戦されたようです。
記憶強化を頑張った方はつらかったようですね。
でも、これからが本番です!
落ち込んだり諦めたりせず、最後までやり抜きましょうね。
しかし、今回はパンダかよ(;^_^A
さて、1月下旬~2月後半までは一般受験のラッシュが続きます。
精神的にも体調的にも、気を緩めないようにしましょうね。
そして、中国からの変な肺炎も入って来たので、極力感染経路に近い場所には近づかない行かないようにしましょうね。
感染者のモラルを疑う内容の新聞記事だったので本当に怖いですよ。
もしかしたら、航空機内や空港、電車やバスで感染した人もいるかも知れません。
怪しいと思った方は、早目の受診をして下さいね。
また、春節などで観光地には中国からの旅行者も増える時期です。
戸塚から一番近い観光地は、鎌倉や横浜中華街ですね。
受験生は、少なくとも2月いっぱいまで、中国からの旅行者が多い観光名所はなるべくなら避けた方が無難です。
変な肺炎の治療方法や、感染経路が解るまでは注意しましょうね。
受験の為に、時間を費やし努力をして来た受験生なので、注意喚起をするのは当然の事だと思います。
だから保護者の方も含め、インフルエンザや風邪にも気を付けるようにしましょうね。
帰宅したら、必ず手洗い嗽はもちろんしましょう。
病気で受験に失敗なんて、一生の傷になってしまいます。
でも受験が終わってから、変な肺炎やインフルエンザが蔓延していても観光地巡りなどはすれば良いのです。
今は、人が多く集まったり、旅行者が多い場所に行くのは我慢しましょうね。
平和ボケや利益追求主義が多い時代ですから、リスク回避は自分でやらなければいけませんよ。
だから、体調を崩さず最後までやり抜いて下さいね。
2020年01月19日 17:29

吹雪いてました(;^_^A

こんにちは。
積雪はありませんでしたが、旭町通りは先ほど吹雪いてましたよ。
ホント、センター試験の日は必ず雪ですよね。
公共交通機関に影響がないだけ今年は良かったのかも知れません。
さて、これから3月までは、今まで努力してきた成果として結果が出る時期になります。
そして、逆にこれから来年の受験に向けて受験勉強を始める時期でもあります。
医療系など、専門性の高い大学は別として、企業の篩について裏話をしたいと思います。
差別ではなく区別なので間違いがないようにお願いします。
まず、大手企業(上場企業など)に就職を考えている方は、国公立や早慶GMARCHの進学をオススメします。
何故なら企業の採用基準には、実は卒業校枠というのがあるのです。
履歴書提出時に採否がほとんど決まっているのが現実なのです。
東大・京大・阪大といった官僚に進んで行く人が多い学校は順位が1位なのです。
もちろん、役員候補というのが前提なので、企業の役員を見れば卒業校枠もある程度は分かるはずです。
しかし、内定を受けても官僚になる比率が高いので、最終的には辞退も多いのが現実です。
そこで次に早慶枠、最後にGMARCH枠となっているのです。
単に勉強が出来るといった理由だけではなく、コミュニティの問題が重要なのです。
学生の人間関係が、そのまま就職につながるという事なのです。
例え東大を卒業しても、個人の所属するコミュニティが反社会的であれば採用枠から外れます。
だから、この大学を卒業すれば良い企業に採用されると考えてはいけないのです。
進学してからの人間関係で将来が新たに決まるのです。
では、国公立や早慶GMARCH以外では就職枠が閉ざされているのかと考えてしまいますが、いえいえ逆に有利になる事が多いのです。
しっかりしたモラル意識があり、ルールを守れる正義感があれば枠に関係なく採用されるのです。
それに、入社してからの努力が必要ですが役員にだってなれます。
役員名簿を見た時に「あれ?この人だけ出身校が違う。」なんてあるはずです。
出身校だけで諦めるか、努力して見返すかはあなた次第です。
現在、進学塾に通っているなら、しっかりと勉強しながら人間関係を構築して下さい。
今日の敵は明日は味方になるかも知れません。
そして、進学したらモラルの意識がありルールを守れるコミュニティに在籍して下さい。
これが、社会に出て「チャンネルを合わせる」という仕事上で大切な武器になります。
学生時代は社会人に比べて時間を存分に使えるので、社会に出た時の大切な武器をパワーアップ出来るようにして下さい。
でも、学生は勉強が本分なので単位は落とさずしっかりとりましょうね。
2020年01月18日 12:14


安心安全で快適な自習室
「ミニッツ」


【1号店所在地】
神奈川県横浜市戸塚区
戸塚町16-1
トツカーナモール2F

【TEL】
045-435-5325
【営業時間】
ミニッツ 1号店
平  日13:00~23:00
土日祝日10:00~20:00

ミニッツ 2号店
平  日13:00~22:00
土日祝日10:00~19:00
指定席利用の方のみ
全  日 9:30~22:30

【定休日】
1号店/1月1日
2号店/12月31日
    1月1日
    ご利用案内

モバイルサイト

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」スマホサイトQRコード

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!