安心安全で快適な自習室「ミニッツ」| 神奈川県横浜市

スタッフ常駐、会員登録制、全席禁煙、フリーWi-Fi、フリードリンクサービスで安心安全な空間をご提供

Brw

HOME ≫ 自習室「ミニッツ」ブログ② ≫

自習室「ミニッツ」ブログ2

長時間勉強は作業となるでしょう。

おはようございます(*^^*)

Twitterなどでも、お坊さんの事件で盛り上がってますね。

色々な動画がアップされていてとても面白です。

お寺や仏教に関心を持つにも、ちょっとした良い機会となると思います。

でも、お坊さんになる為の勉強って、けっこう難しく大変なんですよ。

それに、精神的な修行も必要なので、やはり尊敬に値すると思います。

さて、お坊さんになる為の勉強も大変ですが、難関資格を取得される方の勉強も大変です。

特に、仕事をしながらなんて方は、勉強時間がなかなか取れなくて大変の様です。

しかし、朝から夜までだらだらと勉強するだけが合格への道ではないんです。

一般的に、効率のいい勉強は「60分の勉強に対して10分の休憩」「90分の勉強に対して15分の休憩」「120分の勉強に対して20分の休憩」がバランスが取れていると言われます。

そして、寝る前の勉強はインプット、朝の勉強はアウトプットと言われます。

まずは、仕事との兼ね合いを見てから、勉強の予定を立てて下さい。

この、予定を立てることが重要なのです。

時間がないと24時間勉強しても、それは作業となってしまい無駄になります。

また、週末だけまとめて勉強するのも同じことになります。

従って、日々の無理のない時間数を継続する事が重要です。

特に、暗記が多い場合、帰宅前に60分~120分勉強して、朝の通勤途中で60分くらい確認勉強するなどの工夫をすることで、仕事をしながらではなかなか難しと言われる難関資格合格が目指せます。

まずは、予定を立てて隙間時間を有効利用する事が、大人の資格勉強の第1歩だと考えてみて下さい。

2019年01月27日 10:25

疑うからこそ、信じられる時代

おはようございます(*´▽`*)

今朝も朝から、イス・デスク・カーペット・ドリンクバー周辺などを除菌清掃しました。

クレベリン空間除菌も増やして、3か所に設置していますのでインフルエンザ対策は万全だと思います。

さらに、お客様からリクエスト頂いたマスクも販売しておりますのでご利用下さい。

さて、ミニッツのご利用者層も元に戻り、3月までの受験をされる学生さんもだいぶ落ち着き、次年度の受験をされる高校2年生や、秋以降の国家資格の勉強をされる社会人の方も増えて来ています。

受験生と資格取得をされる方は、ご利用される時間帯が違うのでお席は良い感じだと思います。

また、口コミやご紹介で来られる方も多くなりました。

ミニッツは、月極自習室と違い、アパート契約のような面倒な手続きや、カード情報や銀行口座などの個人情報登録が必要ないのが安心感のようです。

契約して、鍵を渡されて「ご自由にお使い下さい。」といった格安自習室も金銭面だけを考えたら良いとは思います。

しかし、月極自習室をご利用されている方が、ミニッツの会員様になられるパターンもあります。

そして中には、トツカーナモール3階のドトールコーヒーさんで勉強していた方が「勉強禁止なんて言うなら、お店もここを紹介すればいいのにね。」などと言われ「私が紹介してあげる。」などと言って頂き本当に紹介して頂いたりと、皆さんに支えられてると実感する事もありました。

また、スタッフ常駐なので「女性でも安心出来る」と言って頂きお友達をご紹介頂いたりと、口コミで来られる女性の方も多くなっています。

しかし、インターネットでは、お金を払えば情報は作れるといった真意を疑う情報が飛び交う時代であり、同業者が悪意のある口コミを書いたりする時代なので、お知り合いにミニッツの会員様がいらっしゃいましたらどんな感じなのか直接聞いてみて下さいね。

そうです!

このブログの内容だって、本当なのか解らないくらいの時代です(笑)

アヒルの子供タイプは、今の世の中通用しません。

最初に聞いた事や見た事が、本当なのか解らない時代なのです。

まずは、疑うからこそ、信じられる時代だと思いますよ。

逆に、信じたいと思うなら、まずは疑う事なのでしょうね。

ちょっと、寂しいかも知れませんが。。。。。

 

 

 

 

 

2019年01月26日 10:22

横浜自習室口コミ?紹介?増えてます(*´▽`*)

おはようございます(*^^*)

1月~3月の試験試験は、めちゃめちゃ多いですね。

新年度を迎える前に、国家資格を取られる方も多いようです。

育児休暇が終わり、4月から仕事に戻るなど、ミニッツも女性のお客様が多くなっています。

また、就職活動で資格の勉強される大学生、専門学生

受験シーズンが終わると、ご利用者様のほとんどが社会人になりますので、お席の確保も楽になると思いますよ。

自由席1ケ月利用券を、発売記念キャンペーンでご購入の方は更新時もお得なので、ミニッツらしいと喜んで頂いております。

これから資格の勉強を始める方はぜひご検討下さい。

でも、ミニッツをご利用になられてない方は、数回のご利用を頂いた後にご購入下さいね。

さて、1周年を昨年10月に迎え、ちょっと変わった現象が起きています。

それは「友達に聞いて来ました。」「同じセミナーの方から良いと言われて来ました。」などといった、口コミやご紹介でのご利用が増えて来ていることです。

中には「去年、受験で使ったお友達に紹介されました。」などとお子様に勉強場所として、マンスリーパスでお席を確保される方もいらっしゃいました。

ご利用される方が、口コミやご紹介で広まっているのはとても嬉しいです。

仕事や、人の付き合いもそうですが、良いという事は悪いもあると思いますので、改善点を見つけないといけませんね。

資格は必要、資格は無駄と色々な意見があるのと同じですね。

でも、ないよりあった方が良いのが、資格だと思いますよ。

 

 

 

2019年01月24日 11:10

他の人は24時間勉強してる・・・他って誰?

こんにちは(*´▽`*)

インフルエンザはヤバいですね!

毎朝、椅子やデスク、室内の除菌を行ってます。

営業時間内も、ドリンクバーやドアの取ってなどを、何回も除菌していますよ。

会員制なので、みなさん気を付け頂いているので問題はないと思いますが、クレベリン空間除菌にも頑張ってもらってます。

図書館やカフェなどでは、不特定多数のご利用者がいらっしゃいますのでなかなか対策は難しいと思います。

しっかりとマスクなどで防御しましょうね。

さて、これから春に向けて資格取得で勉強される方も多くなると思います。

週末だけ、まとめて勉強をしようと考えてらっしゃる方も多いですが、時間を費やしている割に身に付かないってご存知ですか?

学生時代の、テスト前の一夜漬け勉強と同じで、費やす時間の割に忘れてしまう方が速いのです。

人の集中出来る時間と言われる45分を、毎日の勉強の時間として組み立てた方が何倍も効率的なのです。

通勤電車の中で、テキストを読んだり過去問題を読んだりと、隙間時間を有効利用することがまだ良いと思います。

そして、記憶の定着させるのに自宅で45分の集中出来る時間で勉強をする方が良いのです。

ミニッツでは、自習室をご利用になられた事がない方へは、基本利用か3時間勉強をオススメしているのですよ。

まず、受付をされてお好きなドリンクで一息や準備で10分間

テキストを開いて勉強45分間

ちょっと息抜き休憩で10分間

またまたテキストを開いて勉強45分間

またまたちょっと息抜き休憩で10分間

ラストののべん勉強で45分間

最後に、頑張った自分にご褒美で15分間

ゆっくり片付けをすると、なんと3時間なんです。

特に、勉強が苦手な方は、1時間くらいの方が苦になりませんよ。

もしも、自習室を使おうと思ってらっしゃる方は、まずは1時間から始めてみて、慣れてきて出来そうなら3時間で頑張ってみて下さい。

特に、受験生の親御さんは、受験勉強スタートならまず1時間勉強で十分です。

間違っても「他の子は1日中勉強してるのに・・・」と比較しない事です。

24時間勉強してる人がいるって・・・・

睡眠は?

食事は?

トイレは?

もちろん、寝る間も惜しんで勉強してる方もいるでしょうね。

しかし、実際は1日3時間~5時間の勉強をされているのでしょう。

24時間勉強しているのは、6人で各4時間という事ではないでしょうか。

無理せずにやりましょうね。

もちろん、徐々に時間数を増やして、ミニッツで受験勉強されてる学生さんのように、10時~23時まで勉強しても苦にならないようになりますよ。

2019年01月23日 14:18

インフルエンザの流行警報出ました

こんにちは(*^^*)

何故か、入試や資格試験が近くなると「インフルエンザ」が流行しますね。

学級閉鎖も、都内では236件となり、横浜市では100件を超えてきています。

今後の流行警報には十分に注意しましょう。

予防の為にも「マスク着用」「手洗い」「うがい」などをして、人の手が触れたテーブルやイスなどは必ず除菌するように心がけましょう。

特に、入試や資格試験が間近にある方は、今までの努力が無駄にならないようしましょう。

ミニッツでは、昨年の実績から「クレベリン空間除菌」と「スコットクリーン」でのインフルエンザ対策を行っています。

ご利用後は必ず、机などをスコットクリーンでの除菌清掃を行っていますが、気になる方は再除菌をスタッフへお申し付け下さい。

またこの時期は、一般希釈よりも濃くなっていますので、清掃時のにおいに関してはご理解下さい。

 

 
 

2019年01月18日 16:05

災害には日頃の心構えが大切

こんばんは(^^)
今日は、口江良部島の新岳で爆発的な噴火がありましたね。
そして、阪神淡路大震災から24年になりました。
日頃の心構えは大切ですよね。
実は、雑居ビルや一般的なテナントビルでのオープンを、自習室ミニッツがしなかった理由があるのです。
確かに、消費者にとって『安い』は魅力的なのでしょう。その為には、コストを押さえ無人化する事が一番なのです。
しかし、安全や安心を犠牲にする『安い』は違うと考えているのです。
ご存知の通り、トツカーナモールは、横浜市が駅前開発を行った大規模商業施設なので、自習室をオープンするにも厳しい防火防災のチェックがあります。
出店するにも、使用している壁紙や床のカーペットなどを含め、トツカーナモールの管理者や消防署のチェックがあるのです。
仕切り一つを設置するだけでも大変です。
もちろん、避難の為の机の配置などのレイアウトを含め、通路幅や避難経路に関しても厳しいチェックの上で許可を受けて、初めてオープン出来るのです。
本来、一般的な有料自習室であれば、ミニッツの広さで後5席は設置出来るのですが、トツカーナモールでは防火防災面から許可は降りません。
時々『他の自習室より、余裕もってるんですね。』と言われる事があるのもその為なのです。
そして何より、スタッフやトツカーナモールの従業員で、大規模地震や大規模火災を想定した防火防災の避難訓練を行ったりもしています。
もちろん、消防署職員立ち会いなのでいい加減な事は出来ません。
これも、トツカーナモールに来館される全てのお客様の『安全・安心』の為なのです。
ミニッツの『安全・安心・快適』には、日頃の心構えや防火防災の意識があったのだと、改めて知って頂きたいと思います。
何もない事が一番なのですが、災害はいつ起こるか解らないものです。
だから、日頃の心構えを大切にして下さい。

2019年01月17日 21:34

カフェなどの勉強は法律違反??

こんにちは(*^^*)

ネットニュース?でカフェなど飲食店での勉強に関する、法律的な解釈を弁護士がされていました。

口頭契約がなければ、民事上は勉強することに問題がないとの事なのですが、それってどうなのでしょう。

簡単に言えば、カフェなど飲食店を利用する場合、案内するスタッフから「勉強を含む長時間の利用は出来ません。」と言われた場合は、利用するにあたっては口頭契約が締結された事になるので違法となるとの事です。

しかし、張り紙などの場合は「お読み下さい。」などと言われなければ、契約が成立していないので問題がないとの事でした。

何となく、世知辛いですよね。

もちろん、混雑の中、長時間の利用をする場合に、スタッフから退出を促されても居座る行為は、判例から見ても刑事上は違法となる場合があるそうです。

この弁護士が論じた内容に対する、読者皆さんのコメントの多くは「法律的な解釈云々ではなく、迷惑になるかならないかの判断すら勉強出来ないモラルのない人達」といったイメージの様です。

中には「おしゃれなんて建前の、インスタグラムに載せるだけでやってるふりのみっともない行為」なんて強烈な批判コメントなどもありました。

人の行為などに対する批判批評は当たり前ですが、カフェなど飲食店で勉強する行為を良しとする方のコメントは皆無でした。

さて、今までブログでも書いて来ましたが「周囲に配慮が出来ない人が、カフェなどで勉強するのは、勉強する事が悪い事になるので注意して下さい。」といった内容でした。

しかしネット上で、弁護士が論ずる内容になってしまった事が、周囲に配慮できない人が多いとも考えられるのでとても残念に思います。

ルールを守らなければ、モラルに反する行為が増えれば、やはり禁止となってしまうのは当たり前の事です。

勉強することで「人生の選択肢が増える」「善悪の判断情報が増える。」などのメリットが多くなるのです。

カフェなど飲食店で勉強される方が、すべての勉強される方の迷惑にならないようにお願い致します。

カフェなど飲食店で勉強される方は、ルールを尊守して、モラルを考えた周囲への配慮をお願い致します。

2019年01月13日 10:55

警察官も大変です。

おはようございます(^.^)
今日は『110番の日』です。
ゴキブリが出たから退治して欲しい。
携帯が水没してデータが消えてしまった。
など、110番通報をする内容も様々です。
やはり、勉強していないと選択肢が少なくなるので、こんな内容でも電話してしまうのでしょうね。
しかし、勉強不足と言われると『なんでいけないの?』となる人もいるようなので、まずは警察にはどのような時に通報出来るかなどを調べて下さいね。
さて、こんな内容がニュースになる度に、勉強していない人の口癖が見えて来ます。
説明を聞いていても『なんで?』『どうして?』のような単語だけの語彙力や、要約力が伴わない質問をしきりにしたりします。
さらに『あれ』『これ』『それ』などを連発して、相手が解らないと『なんで解らない!』と腹を立ててしまいます。
まぁ、自分は正しいと言うよりも、自分しか正しい人間はいないと勘違いをして、相手の解らない理由を考えないので怒ってしまうのでしょう。
今の社会ではなかなか通用しない、ワンマン経営者に多いようですね。
しかし、暴力で自分の考えを押し付けようと手が付けられなくなったり、恫喝したり怖がらせたりしてお金を無心したりしようとしたら、相手が友達であろうと恋人であろうと、ましてや家族であっても110番通報しましょうね。
これなら、民事事件ではなく刑事事件なので、民事不介入は該当しませんからね。
正しい110番通報が、人の迷惑を無くす事にもつながりますよ。

2019年01月10日 09:40

中高一貫校受験を諦める前に(後編)

こんにちは(*^^*)

毎日寒いので、朝が起きれませんね。

早く春が来ると良いですね。

でも、ウインタースポーツが好きな方は、冬が長い方が良いのでしょうね。

この時期と言えば、センター試験や中高一貫校受験、そして公立や私立の入試の時期です。

ミニッツにも、中高一貫校受験の小学生から、国家資格試験の大人の方まで多くのご利用を頂いています。

時間がないので、過去問題集を山積みみされている方も多いですよ。

これから受験勉強を始める、この春から小学5年生、中学2年、高校2年生になる方もそろそろ準備が必要ですね。

さて、お子さんの初めての受験と言えば、多くなっているのが中高一貫校受験です。

合格すれば高校受験がなく、大学付属であればしっかり勉強していれば大学受験もないというメリットもあります。

しかし、教育費が掛かるので諦める方が多いのも現実です。

教育費を抑えて、中高一貫校受験をしましょうといった前編の続きです。

授業料よりも以前に必要な、塾の費用を抑える事を考えました。

最低限の塾の費用で、中高一貫校受験をしようといった事になります。

受験までの教育費を考えた場合、問題を解く練習は塾でなくても出来るはずです。
しかし、自習勉強が親の負担になるようでは、中高一貫校に入る意味はなくなってしまうでしょう。
例えば、毎日のように『勉強やったの?』とか『今日はやらないの?』などとなってしまうのは、親御さんの負担が多いので意味がないのです。
さらに、合格してからも自習勉強をしているお子さん達が入学して来ているので、合格した後も必ず自習勉強を継続する必要があるのです。
受験までの自習勉強が親御さんの負担になるなら、合格出来ても親御さんの負担が継続してしまうということなのです。
だから、お子さんが自主的に自習勉強を行うことが、教育費削減の一番のポイントとなるのです。
さて、自習勉強が出来るお子さんの場合なら、自ら問題を解いて自己採点し、解答が合っていたら親御さんに説明するようにさせて下さい。
この程度なら、差ほど負担にはなりませんよね?
その時、面倒がらずに説明を聞いて上げて下さいね。

また、余計なことは言わないようにしましょうね(笑)

ついつい言ってしまって「ヤル気スイッチ」をオフにしてしまいます。
実は、この説明の作業も自習勉強の一つになるので、公立中高一貫受験では役に立つのです。
また、間違っていたら解き方を見て、お子さんが理解出来てから親御さんに説明するようにさせて下さい。
しかし、全部の説明を受けていたら時間も掛かるので、重要な部分だけで良いのですよ。
もしも、お子さんが解き方を見ても理解できない時は、親御さんが解き方の詳しい説明をして上げて下さい。
親御さんでも、解き方を詳しく説明出来ない場合は、まずは学校や塾の先生に質問させて、自分の力で解決するようにさせて下さい。

それも難しいなら、親御さんが直接聞いて説明するようにして下さい。
あくまでも、お子さんだけにやらせたり、塾や学校だけに指導させたりするのではなく、お子さんが自主的に勉強をして、親御さんはそれを確認したり教えたりと、お子さんをフォローしながら受験までの期間頑張りましょう。
これで、中高一貫校受験を諦める必要はなくなりますよ。

話は違いますが、この時期の中高一貫校の中学生3年生は、受験がないので毎日楽しそうですよ(*´▽`*)

2019年01月07日 12:16

中高一貫校受験を諦める前に(前編)

こんにちは(*^^*)

この春から5年生になる小学生は、中高一貫校受験の勉強を本格的にスタートですね。

すでに、ミニッツには中高一貫校受験を目指す小学生も来られています。

でも、親御さんに一言。

受験勉強に慣れている小学生でも、集中出来る時間は2時間くらいです。

それを「2時間勉強+30分休憩」を1セットとして、集中力が途切れないように1日中勉強しているのです。

これから受験勉強を始めるなら、まずは「30分勉強+15分休憩」の2セット程度にしましょう。

今まで、机に向かっていなかったなら「10分勉強」からのスタートです。

勉強が苦痛になると、1年以上の受験勉強も嫌になりますよ。

さて、親御さんには頭の痛い教育費ですが、私立中高一貫校受験はお金が掛かるからと諦める方が多いようです。

理由としては、小学5年生から6年生までの教育費が50万~100万必要であり、合格してから授業料などが年間100万~150万と言われているので、なかなか難しいとは思います。
それなら、公立中高一貫校ならどうでしょうか?
公立中高一貫校入試は、教科書レベルの知識を使って、深く考えさせるといった感じの出題傾向なので、まじめに学校の勉強をやっていれば受験を諦める必要はないのです。
毎日予習をして、学校の授業を受けて帰ってから復習をするといった事を、ルーティン化するだけで受験する事は出来るのです。
とにかく、学校の授業で解らない事がないように、日々勉強するという感じなのです。
ブログで『勉強癖』といった『自習勉強』を取り上げていますが、これが公立中高一貫校受験に最低限必要な事なのです。
塾では、必ず勉強する時間は確保出来ますし、勉強しなければならない環境が与えられる良い点などが沢山あります。
中には、公立中高一貫校の受験対策に、記述型や思考型の問題を指導して、合格実績をあげているところも多くあります。
指導内容は、記述型や思考型の問題を解く時間を多く確保して、解答のコツなどをアドバイスしているようです。
しかし、公立中高一貫校は記述型や思考型の試験なので、得点の不確定要素が高くなるようです。
これらが、倍率が高いからだけではなく、対策がなかなか難しいと言われる理由でもあるのです。

ならば、自宅で受験勉強の環境を作れば良いのです。

そして、自習勉強が親御さんに負担の少ないようにすれば、教育費も少なく中高一貫校受験受験も諦めなくて良いとなるのです。

2019年01月06日 10:54


安心安全で快適な自習室
「自習室ミニッツ」

国家資格・難関校受験
【所在地】
神奈川県横浜市戸塚区
戸塚町16-1
トツカーナモール2F

【TEL】
045-435-5325

【営業時間】
10:00~23:00
(年末年始を除く)

【定休日】
1月1日
施設点検日

ご利用案内

モバイルサイト

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」スマホサイトQRコード

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!