安心安全で快適な自習室「ミニッツ」| 神奈川県横浜市

スタッフ常駐、会員登録制、全席禁煙、フリーWi-Fi、フリードリンクサービスで安心安全な空間をご提供

Brw

HOMEブログページ ≫ AIや外国人に仕事を奪われる? その2 ≫

AIや外国人に仕事を奪われる? その2

こんにちは(^^)続きになります。 今まで、ブログでも『資格がなければ、生き抜く事が難しい。』と表現させて頂きました。

大卒という資格があれば、他の資格がなくても十分だと、思われる方も多くないでしょう。

本当にそうなのでしょうか。

さて、外国人労働者の受け入れに関して、治安問題など様々な問題があるようです。

前回、説明しましたが、本質的問題は働く権利の侵害といった、自分に対する不利益が多くを占めていると思います。

例えば、韓流スタートやハリウッドスターなどは、全て外国人です。

日本で仕事をする事に対して反対しませんよね。

外国人労働者と違うのは、多数なのか個人なのか、身元が解っているか解っていないか、好きか嫌いかが判断基準にある、自分の働く権利を侵害しないかなどになるかと思います。

ほとんどの人は、得体の知れない人に対する恐怖感や不安感が、負の可能性を拡大しているのではないでしょうか。

過去、貿易開港や海外留学、海外旅行などは『国を乗っ取られるから鎖国の方が良い。』や『外国なんて物騒なとこに行くのは危険』など批判的な事でしたが、現在の日本はどうでしょう。

誰かが経験する事によって、自分に利益をもたらす結果となれば、当たり前のように考えられるようになります。

例えば、あのグロテスクなナマコを食べた、最初の方がいるから『食べ物』として認識されているのと似ています。

そして、2番目の方が美味しいと感じ、さらに半数近くの方が美味しいと感じた事で、美味などと言われる食べ物として認知されるようになったのです。

もちろん、好きや嫌いがあるのは当たり前です。

では、外国人労働者の受け入れに関してはどうなのでしょう。 労働力が足りないところを補わなければ企業は成り立ちません。

野球でもサッカーでも、人数が足りなければ試合に出れない事もあります。

では、極論になりますが、国内の労働力を活用する為に、やりたくない仕事をさせる法律にする方が良いのでしょうか。

それは違うと思います。

では、初めて外国人労働者を雇用した企業や、既に外国人労働者が働く企業の従業員は、今の状況をどう見ているのでしょう。

朝ドラの『半分青い』で『地球はお家だから・・・』と言うセリフがありましたが、そう考える事が必要ではないでしょうか。

安定的に『労働力確保』が出来る事で『売り手市場』という事がなくなるでしょう。

だから、日本語の読み書きが出来る人は『資格取得』が大切になって来ると思います。

そして世界には、優秀で有名な大学が数多くあります。

これからを考えた場合、グローバル化の中での大卒の位置は、どの辺りになるか考える必要もあるでしょう。

AI導入や外国人労働者受け入れから鑑みるに、読み書きそろばんが出来る人は『資格保有』が、これからはより一層大切になって来ると思います。

 

2018年12月04日 15:05


安心安全で快適な自習室
「ミニッツ」


【所在地】
神奈川県横浜市戸塚区
戸塚町16-1
トツカーナモール2F

【TEL】
045-435-5325

【営業時間】
10:00~23:00
(年末年始を除く)

【定休日】
年中無休
(1月1日を除く)

ご利用案内

モバイルサイト

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」スマホサイトQRコード

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!