安心安全で快適な自習室「ミニッツ」| 神奈川県横浜市

スタッフ常駐、会員登録制、全席禁煙、フリーWi-Fi、フリードリンクサービスで安心安全な空間をご提供

Brw

HOMEブログページ ≫ カフェでの勉強に炎上(笑) ≫

カフェでの勉強に炎上(笑)

こんにちは(^^)自習室で『カフェ勉をススメルなんて!?』と何故か話題になってます。
実は叱られました(汗)
しかし、炎上商法って訳ではありませんよ(笑)
図書館の良い所、カフェの良い所など、塾の自習室の良いところ、その他の勉強する場所も色々あると思います。
しかし、その場所によっての本来の目的を学習する事で『勉強する場所』をなくして欲しくないのです。
そして、勉強難民になって、無駄に勉強時間を浪費しないで欲しいと思っています。
ミニッツも、20名という受け入れられる人数制限があります。
時間利用や1日利用、1ヶ月利用などのプランをご用意していますが、お席にご案内出来ない事もあるかも知れません。
もちろん、勉強する場所として、ミニッツが合わない方もいらっしゃるとは思います。
しかし、勉強する場所の選択肢が多ければ『勉強しようと思ったけど、なかなか場所がなくてやれない。』などと勉強意欲が削がれる事は少なくなると考えます。
だから、少ない勉強する場所をなくして欲しくないので、自習室からオススメする勉強する場所としてのカフェを取り上げてみたのです。
特に、カフェは飲食店でありながら、その提供するサービスは飲食に特化していないのが不思議なところなのです。
提供されるのは、空間であり雰囲気といったものになるので『勉強したって良いでしょ。』となりがちなのです。
しかし、カフェは何をしても良いのですが、そこには暗黙の席料があるのを理解して欲しいのです。
まずは、カフェは勉強する為だけの場所ではない事を、前提として考えるようにしてみて下さい。
このことは『勉強禁止』の貼り紙をされない為に大切な事なのです。
これを勘違いしている方が使ったカフェは『勉強禁止』の貼り紙をしている場合が多いでしょう。
そしてカフェの飲み物代が席料みたいに思い込んで『こっちは勉強してるんだから静かにしろよ!』みたいな勘違いの方もいらっしゃるようなので、カフェでの勉強の仕方について改めて説明しますね。
例えば、カフェの飲み物代500円には、家賃だとか、アルバイトなどの人件費だとかが含まれますが、まずは解りやすいように、飲み物原価を20%の100円で、残りの80%の400円が席料と考えてみて下さい。
色々な飲食業界にいましたので、多少の差違があっても比率はそんな感じだと思います。
では、席料400円を前提にして、コーヒー1杯を飲む場合の滞在時間を考えると、30分~50分くらいになると思います。
個人差はあるものの、ひとりでコーヒー1杯を飲んで『長居したなぁ』って感覚は、だいたい1時間くらいではないでしょうか。
そう考えると、10分100円くらいになりますよね。
そして、席料として10分100円が相場と考えると、1時間で600円になります。
従って、安価なカフェで200円くらいの飲み物代なら、80%の160円が席料となるので、10分~20分くらいがお店側が考える滞在出来る時間(席料)なのです。
やはり、飲み物代が上がれば、お席のサイズやサービス、設備や調度品などの雰囲気も良くなっていきます。
だから『只今、店内が混雑してきましたので、他のお客様にお席を譲って頂けませんでしょうか?』と言われるタイミングは、飲み物の原価20%を引いて、残った金額を100で割った時間だと思って頂くと理解出来ると思います。
もちろんですが、飲み物代としての原価率20%は、金額が上がるにつれて反比例する場合があるので、1000円の飲み物代だから原価200円ではないという事があります。
あくまでも例えばの事例だという事をご理解下さい。
そして『只今、店内が混雑してきましたので、他のお客様にお席を譲って頂けませんでしょうか?』と言わないカフェは、気配りをする仕事を理解していないスタッフだったり、誰かいてもらえないとお客様が入らない暇なカフェなのでしょうね。
しかし『只今、店内が混雑してきましたので、他のお客様にお席を譲って頂けませんでしょうか?』や『他のお客様にお席を譲って頂けませんでしょうか?』と言われたら『勉強禁止』の貼り紙をされるような事がないように『雰囲気の良いお店で捗ってしまって、長居してしまいました。有難う御座いました。』くらいの事はカッコ良く言ってお席を空けましょうね。
間違っても『新聞読んでるし、本読んでるし、なんで勉強してる人だけ言われるか解らない!』なんて言うのは、社会性のない幼稚な人や、自己中心的な無知な人だと思われてしまいます。
お店側には、他のお客様からクレームがあったりなどの様々な事情もあるのです。
さらに、勉強は出来るけど、人間性を否定されたら意味がありません。
何故なら、勉強は自分の価値を上げる為にする事で、他で価値を下げたら勉強する意味もなくなってしまいます。
そして、カフェスタッフの中には『あのお客さんは、混雑したら席を譲ってくれるから、勉強させて上げて良いよ。』と言ってくれる粋な方もいらっしゃいますので、カフェで勉強する場合は『客だぞ!』ではなく『勉強する為に使わせて頂いている。』といった、どちらが上などに囚われず、常に謙虚な感覚を持つようにしましょう。
また、1時間くらいに一回は飲み物を買いましょうね。
これが、カフェで勉強する為の、最低限の基礎知識だと思います。
素敵な対応を心掛けて、みなさんで『勉強する場所』を 減らさないようにしましょうね。
2018年11月05日 14:15


安心安全で快適な自習室
「ミニッツ」


【所在地】
神奈川県横浜市戸塚区
戸塚町16-1
トツカーナモール2F

【TEL】
045-435-5325

【営業時間】
10:00~23:00
(年末年始を除く)

【定休日】
年中無休
(1月1日を除く)

ご利用案内

モバイルサイト

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」スマホサイトQRコード

安心安全で快適な自習室「ミニッツ」モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!